Q6運動能力は向上するのですか?

咬む事と運動

「咬む」ことは、身体を固定することには効果はあるとされていますが、
常に「運動能力の向上」に繋がるとはいえず、まだ科学的に十分に証明がないのが現状です。

これは一口に運動といっても「動きの少ないスポーツ、動きの多いスポーツ、持続的な動きのあるスポーツ、瞬発的な動きの多いスポーツ、さらにはそれらの組み合わさったスポーツ」が考えられ、それらを同一に考えることができないからです。
現在研究が進んでいますので、近い将来その関係がより明らかにされることが期待されます。
ですが・・、スポーツマウスガートを使用する事で、歯を食いしばる事で起こる顎関節への圧迫や、上記に記載した事を予防する事ができます。
又、体をリラックスした状態に保つ事が可能となり
瞬発力・集中力を高めあなたの潜在的な力を生みだす
と言われています。